ファクタリング NEWS

あきらめ倒産が今後増加する可能性|非常事態宣言後の先が見えない経営に不安|フィンテック企業が中小支援し資金繰り対策の受け皿として債権買い取りを即日入金へ

更新日:

あきらめ倒産
4月7日、安部総理大臣は新型コロナウイルスの感染が都市部で急速に拡大している事態を受けて、東京など7都府県を対象に、法律に基づく「緊急事態宣言」を行いました。

宣言の効力は来月6日までで、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡が対象となっています。

感染者拡大を食い止めるために重要な施策となります。

一方、中小の企業や個人事業主、商店主などでは自粛がその後の続くかもしれない不安から今後、あきらめ倒産が増えると言われ始めています。

中小企業・個人事業主向け

政府の支援策が行き届かない今資金繰りを円滑にする


利用社が3倍増の資金調達手法 ファクタリングとは

あきらめ倒産とは

あきらめ倒産とは国の支援などがあれば事業継続の可能性がある中小零細企業が、もともと体力が乏しいために先が見通せずに経営を断念し、倒産を選ぶことをあきらめ倒産と呼んでいます。

しかも、この1ヶ月にわたる非常事態宣言での不要不急の外出自粛などにより今後あきらめ倒産が増える可能性もあります。

特に5月以降に大きなイベントやお祭り・花火大会などの中止も決まっており、飲食業や観光業を中心に売り上げの激減が続いており厳しい状態が続きます。

国の支援は積極的に活用したい

今まで前例のない新型肺炎の影響。

国も経済への悪影響を少しでも食い止めようと、大規模な財政支援を発表しています。

経済産業省
主な支援策をご紹介します。詳しくは該当する相談窓口へお問い合わせください。

経済産業省発行の詳しい情報はコチラへ
新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ

・資金繰り支援(貸付・保証)
新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けている事業者の方々への資金繰りを支援します。

・セーフティネット保証4号・5号
4号:幅広い業種で影響が生じている地域について、別枠(最⼤2.8億円)で融資額に対する100%保証。(売上高が前年同期比▲20%以上減少の場合)

5号:特に重⼤な影響が⽣じている業種に、別枠(最⼤2.8億円)で融資額に対する80%保証。(売上高が前年同期比▲5%以上減少の場合)

危機関連保証:全国・全業種※の事業者を対象に、別枠(最大2.8億円)で融資額に対する100%保証。(売上高が前年同月比▲15%以上減少の場合)
※信用保証制度の対象業種について全業種。

・セーフティネット貸付
日本政策金融公庫が新型コロナウイルスに関する特別相談窓口を開設し、セーフティネット貸付の要件を緩和します

・新型コロナウイルス対策補助事業
マスク生産設備導入補助事業
感染症対策の基本として必要なマスク不足を解消するため、国からの増産要請を受けてマスク生産設備の導入する事業者に対して支援をします。

・生産性革命推進事業
サプライチェーンの毀損や今後の事業継続性確保等に対応するための設備投資や販路開拓、IT導入による効率化などに取り組む事業者を優先的に支援します。

・ものづくり補助金
中小企業・小規模事業者が実施する設備投資にかかる費用の一部を補助
補助額 100万~1,000万円、補助率 中小 1/2 小規模 2/3

・持続化補助金
小規模事業者が取り組む販路開拓や生産性向上の取組を支援
補助額 ~50万円、補助率 2/3

・IT導入補助金
バックオフィス業務の効率化等の付加価値向上に繋がるITツール導入を支援
補助額 30万~450万円、補助率 1/2

・中小企業・小規模事業者向け相談窓口の開設
日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会及びよろず支援拠点、並びに全国商店街振興組合連合会、中小企業基盤整備機構及び各地方経済産業局等


新型コロナウイルス倒産
新型コロナウイルスの関連倒産の拡大が現実に|他業種で事業の資金繰りが悪化|コロナ倒産を避けるための資金調達方法

目次新型コロナウイルスの関連倒産が他業種に拡大新型コロナウイルス拡大の影響は世界的に広がっている新型肺炎の影響が拡大新型肺炎で経営が厳しくなってきている3月末に新型肺炎倒産が増える可能性政府は新型コロ ...


直近の資金繰りにはファクタリングが支援の受け皿として利用件数が3倍に

まずは公的支援を利用することが先決です。今まで考えられなかった通常2ヶ月かかっていたものが2週間程度とかなり短縮されています。

しかし申し込みが殺到している状態でもあり、数日で資金調達ができるかというと厳しい状態ではあります。

今後、審査から実行までは早まると予測されますが、緊急措置とはいえ最短即日というわけにはいきません。

また、フリーランスなどの個人事業主はこういった支援の選択肢が少ないので、スムーズに資金繰りを調達する方法が少ないです。

そんな中で短期の資金繰りでお奨めしたいのがおすすめしたいのがファクタリングです。

ファクタリングとは借りない資金調達と言われ、ここ数年利用する企業が増えています。

ファクタリングの利用急増の理由

今は公的支援の融資に中小企業殺到し、手続きに入るだけでも2カ月待ちで、実行されるのはもっと後です。

公的支援を申請しつつ資金繰りの「つなぎ」に利用する経営者が増えているためです。

政府の支援策が行き届かない現在の状況のもとで、資金繰りを円滑にするための新たな選択肢となっています。

非対面のオンラインファクタリングはOLTA

OLTAのオンラインファクタリングは非対面なので接触リスク0。
最短即日で資金化可能です。
OLTA

お問合せはコチラ>

公式サイトへ>


OLTAを利用した経営者の声も上がっています。

「東京都内のレストランなどへの売り上げが3月は3割以上減り、数十万円の売掛債権を現金化してなんとか乗り切った」。千葉県の食肉卸の経営者は安堵の表情を浮かべた。利用したのはOLTA(オルタ、東京・港)のファクタリングサービスだ。緊急事態宣言の発令で経営環境は一段と厳しくなった。「不安が増す」として4月以降も利用を続ける考えだ。

オルタはオンライン上で、売掛債権を最短で即日現金化する。決算書や入出金明細などの情報をもとに審査し、請求書金額から2~9%の手数料を差し引いた金額で債権を買い取る。企業は取引先から入金後にオルタに弁済。取引先の不払いリスクはオルタが負う。3月の申込社数は前年同月の3倍に達した。

フィンテック勢、中小を支援 資金繰り対策の受け皿に債権買い取り、即日入金も(2020/4/9付日本経済新聞 朝刊)

借りない資金調達のファクタリングとは

ファクタリングとは今お持ちの請求書などの売掛債権を専門のファクタリング会社に買い取ってもらうことで早期に資金化するものです。

入金までの支払いサイトが長かったり、資金繰りに困り運転資金が直近で必要な際に早期に資金調達が可能です。

ファクタリング最大のメリットは資金調達の速さです。

銀行の審査と違い、売掛金への審査なので最短即日で資金化。

オンラインで申し込みできるので、オフィスにいながらすべての手続きが完了できます。

しかも、2社間ファクタリングなので取引先にファクタリングしていることを知られることはありませんし、オンラインでやり取りするので、外出の必要がありません。

また、融資とは異なり資産を売却する取引なので、返済の負担もなく資金繰りのリスクをリスクを抑えることができます。

つなぎ資金の調達にお困りの企業や個人事業主の方は、ぜひ一度利用をファクタリングを検討することをおすすめします。

短期の資金繰りにおすすめの優良ファクタリング会社5選

ファクタリングは売掛金を最短即日で資金化可能です。しかも外出なしでオフィスにいたまま、資金振り込みまでのすべての手続きが完了するのでとても簡単でスピーディ。

非対面のクラウドファクタリングで最短即日資金調達可能なOLTA(オルタ)

オルタのクラウドファクタリング

olta(オルタ)は日本全国対応ではやい・かんたん・リーズナブルが特徴。

非対面で契約から入金までオンラインで完結できる、クラウドファクタリングを提供するファクタリング会社です。

2017年創業の会社ながらクラウドファクタリングの取り扱い実績は100億円を超え、先日25億円もの資金調達を行っており、経営基盤もしっかりしています。

お問合わせから入金の完了まで、来店の必要がありません。すべての手続きがネットで完結するので紙の書類提出も面談も不要です。

ファクタリングに重要なスピードも最短24時間以内で即日現金化が可能。

もちろんエリアは全国・個人事業主にも対応しています。
※個人向け給与ファクタリングではありません
 遅延債権はお申込みいただけません

OLTA

無料かんたん査定はこちら


オルタ提携企業

オルタの特徴

・24時間365日ネットで受付
・最短24時間以内の資金調達が可能
・すべての手続きが非対面で完結
・エリアは全国対応
・手数料は2~9%と業界最低水準
・無料ユーザー登録で査定・審査はすべて無料
・譲渡禁止特約付債権の買取も可能
※給与ではなく請求書が対象になります。

オルタで請求書の査定・審査を依頼するには


オルタ公式サイトにアクセスし、無料登録して申し込むからユーザー登録すると請求書の査定・審査が可能です。

オルタは審査を通過し契約後の買取手数料のほかに費用は一切かかりません。なので安心して査定・審査が依頼できます。

オルタ公式サイト

無料かんたん査定はこちら


業界最速、年間2000件の実績!スピードファクタリングならアクセルファクター

アクセルファクターは最高1億円までのファクタリングに対応するファクタリング会社です。

対応する金額だけでなく、中小企業から個人事業主まで業種問わず幅広く対応。

数あるファクタリング会社の中でも最速で、原則最短即日で資金調達可能です。

アクセルファクターのここが凄い!

・年間2,000社の契約実績
・来店不要
・手数料は業界最低水準2%~
・低額から1億円まで取り扱い

・審査通過率9割以上

売掛金をお持ちの中小企業様であれば全国対応のスピード審査、業界最低水準の手数料でファクタリングをご利用になれます。

ファクタリングは融資ではありませんから、連帯保証人や担保などは必要ありません。

アクセルファクターに相談する

ポイント

・24時間365日最短即日の資金調達が可能
・電話・メール・郵送で契約OK(来店不要)
・最高1億円までに対応
・赤字決算、税金滞納も問題なし


500万円までなら最短3時間!対面不要の事業資金エージェント

事業資金エージェントは、事業資金にお困りの中小企業・事業主を支援するファクタリング会社です。

おすすめするポイント

500万円までなら最短3時間、非対面で資金化可能

しかも、1000万円まででしたら事業資金エージェントの社員がお伺いし、最短即日で資金調達ができます。

しかも最高2億円まで対応※最短3日間かかります。

保証人、担保不要で業界最低水準の手数料で利用が可能です。

お客様の借入れ状況や財務内容に関してはそれほど問いません。

こんな方におすすめ

・取引先の倒産で資金不足が予測される

・手形決済が多く資金繰りがよくな

・急激な売上減少で資金ショートに陥っている

・公的支援を受けるのに時間がかかる


非対面契約のファクタリングといえばウィット

株式会社ウィット非対面契約のファクタリング・小口専門に特化したファクタリング会社です。

日々忙しい中小企業の経営者がスムーズ資金調達ができるよう、少額から申し込める非対面式ファクタリングによるサービスを提供しています。

急な運転資金が必要な事業者様、はじめての方はまずはご相談ください。
株式会社ウィット

ポイント

・非対面、電話1本で申込から最短で即日
・個人事業主様に対応
・売掛金があれば開業間もなくてもOK
・非対面なので全国どこでもOK


資金繰りの御相談は最短翌日対応のビートレーディング

株式会社ビートレーディングのファクタリングサービスは個人事業主様、法人経営者様を問わず広く利用されています。

月間契約数 約400件・最大買取率98%の実績で資金調達のことが相談できる。

最短で申し込みから入金まで12時間というスピード審査も魅力です。
ビートレーディング

ポイント


・日本全国対応
・個人事業主様、法人経営者様を問わず
・小口から大口まで対応可能
・売掛金があれば、最短翌日に振込可能
・契約件数全国トップクラス
・信用情報関係なし


トラストゲートウェイ

トラストゲートウェイは福岡を中心に九州・中国・四国・近畿・中部・東海・関東と幅広い地域に対応したファクタリング会社です。

実際にファクタリング業者の多くは関東エリアに集中しています。その交通費だけでも無視できない金額になります。審査に時間がかかってしまうと余計な出費になります。
その点トラストゲートウェイは
・安心の対面式
・買取金も銀行振込で行ってくれる
・売掛金の買取サービス 最短2日で買取
・企業様の事業資金をサポートします。
・九州エリアの法人様は東京まで行かなくてもOK!

個人事業主様も歓迎しておりますのでぜひご相談ください。

県別ファクタリング特集

当サイトで特に問い合わせが増えている地域を県別にご紹介します。
東京 ファクタリング

福岡 ファクタリング

札幌 ファクタリング

熊本のファクタリング
個人を対象にしたファクタリングは危険です!
給料ファクタリング 違法

給料ファクタリング

-ファクタリング, NEWS

Copyright© ファクタリングとは 図解でわかりやすく仕組みを解説!違法な会社を避ける|ビジマネ! , 2020 All Rights Reserved.