ファクタリング会社

西日本ファクターは九州・中国・関西の中小企業のファクタリングに特化した豊富な実績

投稿日:2019年3月23日 更新日:

西日本ファクター

☆☆☆☆☆
評価:4.42-1,033

福岡市中央区に本社を置く九州・中国・関西で話題の『西日本ファクター』の情報を徹底解説していきます。

資金調達額をなんと30秒で診断できると業界でも話題のファクタリング会社です。

西日本ファクターが提供するファクタリング詳細

西日本ファクターでは、4つのファクタリングサービスを提供しています。

2社間ファクタリング

西日本ファクターとお客の2社間で契約を成立させます。

売掛先へファクタリングの通知を行わず、売掛債権を資金化する事が可能です。

また、2社間ファクタリングの限度額は『1,000万円』となっています。

3社間ファクタリング

西日本ファクターとお客、売掛先企業の3社間で契約を成立させます。

売掛先への通知が必要となりますが、「2社間ファクタリングよりも手数料が安い」というメリットがあります。

また、3社間ファクタリングの限度額は『3,000万円』と、2社間ファクタリングよりも多めです。

診療報酬債権ファクタリング

社会保険診療報酬基金や国民健康保険団体連合会などに対する請求権(診療報酬債権)も、西日本ファクターならばファクタリングを行うことができます。

介護報酬債権ファクタリング

介護事業者が保険診療を行うと、その対価として国民健康保険団体連合会や社会保険診療報酬支払基金などへ請求を行う権利(介護報酬債権)が発生します。

その介護報酬債権に対しても、西日本ファクターでファクタリングを行うことが可能です。

西日本ファクターのおすすめポイント

その名の通り西日本ファクターは、九州などの西日本エリアに拠点を構える事業者へ特に推奨したいファクタリング会社です。

通常ファクタリング会社は、関東圏内に拠点が集中していることが多いです。

そのため、西日本エリアでファクタリングを利用する際には、ファクタリング会社選びに苦労してしまう事があります。

しかしその際に、福岡に拠点を構える西日本ファクターを利用すれば、見積もりから資金化までスムーズに行う事が可能となります。

ただし、初回のみ対面契約となっていますので、その点は注意が必要です。

また、買取額が『30万円~3,000万円』までと、小口から大口まで幅広く対応できる点も利用者にとっては嬉しいメリットであると言えるでしょう。

西日本ファクターはこんな方におすすめ

実績があり、尚且つ医療ファクタリングや2社間、3社間ファクタリングなど幅広い取引が可能な西日本ファクターは、基礎スペックがしっかりと整ったファクタリング会社であると言えます。

西日本ファクターは、九州圏のみならず中国地方や関西エリアにも対応しています。

西日本ファクターの最低手数料は『2.8%~』と業界でも低めに設定されていますので、中国地方や関西エリアにてどのファクタリング会社を利用するか悩んでいる方は、候補に入れてもいいかもしれません。

また、自社がどのくらいファクタリングにて資金を調達できそうか、西日本ファクターのホームページにて簡単に診断できますので気になる方は試してみましょう。

もっと詳しく

西日本ファクターの企業情報

項目 詳細
会社名 株式会社西日本ファクター
設立 2017年9月
事業所 福岡
代表取締役 後藤 広美
会社住所 福岡市中央区薬院2丁目2-18大地ビル2F
TEL 092-726-8100
受付時間 平日 9:00-18:00
取扱サービス 2社間・3社間・診療報酬・介護報酬
URL 西日本ファクター公式サイト

-ファクタリング会社

Copyright© ファクタリング会社を完全比較|ビジマネ! , 2019 All Rights Reserved.