ファクタリング

給料ファクタリングは個人向けの給料債権の即日現金化|メリット・デメリットから給料ファクタリング会社のおすすめを詳しく解説

投稿日:2019年9月23日 更新日:

給料ファクタリング

☆☆☆☆☆
評価:4.55-5,912

給料日前にお金が必要な時は借金ではない給料ファクタリングで解決しましょう

個人で急にお金が必要になったり、やりくりに困ることがあります。

一般的には、「お金を借りる」ことが多いですが、いろんな理由によってできないこともあります。

そういう方にぜひ給料ファクタリングを利用してほしいです。

それにはこういう理由があります。

給料ファクタリングをおすすめする理由

・最短即日入金
・借金ではないので利息は0
・ブラックでも利用OK
・カード作れない方でもOK
・全国対応で来店が不要
・アルバイト・パート・主婦の方でも利用可能

七福神なら給与を即日資金化可能!日曜・祝日も受付中


七福神の給料債権ファクタリング
給料ファクタリングは七福神

個人のファクタリングが増えている

近年、企業ではファクタリングが資金調達手段として大きく浸透しつつあり、借りない資金調達とも呼ばれています。

しかしファクタリングとは、あくまで売掛債権を保有する法人、または個人事業主が利用するものという認識でした。

つまり、個人でファクタリングは利用できないと思われてました。

なぜなら、ファクタリングが売掛債権をファクタリング会社へ売却することで、将来的な売上を前倒しして現金を手にすることが可能な資金調達手段で、個人には売掛債権がないからです。

しかし、最近では個人が受け取る、給料を債権とみなす給料ファクタリングが登場し、利用者が増えているのです。

個人向けの給料ファクタリングでは、本来受け取るはずである給料(給料債権)をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、給料日前に現金化することできます。

ここからは、初めて給料ファクタリングを利用したい方に給料ファクタリングの特徴やメリット・デメリット、おすすめの給料ファクタリング会社などの情報を徹底解説していきます。

給料ファクタリングとは

給料ファクタリングとは、個人が毎月受け取っている給料を債権とみなし、その給料債権をファクタリング会社に買い取ってもらう資金調達方法です。

通常、個人の多くの方は会社や小売店などに所属し、勤務した対価として給料を得ています。

しかし、その給料は即日払いで契約を結んでいる場合を除き、就業規則などで決められた日にしか支払われません。

会社からの貸付という場合もありますが、それは給料の支払いを前倒しにはなりません。

そこで、給料ファクタリングが利用されるきっかけです。

給料ファクタリングを活用すれば、給料日前であったとしても、ファクタリングを行うことですぐにでも現金を手にすることが可能となります。

また、給料ファクタリングに雇用形態は関係ないので、正社員は勿論、派遣社員やアルバイト、パートでも活用できるのが特徴です。
七福神の給料債権ファクタリング

ご相談はこちら

個人の給料ファクタリングの流れ

個人が給料ファクタリングを利用する場合、以下のような流れで手続きを行っていきます。

1.自分の職場で勤務し給料が支払われていることが前提

給料ファクタリングの利用条件は、給料(給料債権)が発生していることが最低条件となります。

まだこれから就職予定だったり、就業の実態がない場合は給料ファクタリングは申し込みできません。

2.ファクタリング会社へファクタリングの申し込み、審査

ファクタリング会社へ給料ファクタリングの申し込みを行い、審査が行われます。

申し込みは基本インターネットで行います。

3.審査に通過できたら「給料債権」が現金化される

無事審査に通過できましたら、「給料債権」が現金化され、ファクタリング会社から入金が行われます。

書類が揃っていれば最短で即日資金化可能です。

4.給料日に勤め先から給料が振り込まれたらその給料をファクタリング会社へ精算する

給料ファクタリング利用者の給料日に給料が振り込まれます。

2社間での給料ファクタリングの場合、その勤め先から振り込まれた給料をファクタリング業者へ入金し、精算することで契約は終了します。

給料ファクタリングのメリット・デメリット

給料ファクタリングは最短即日の資金調達が可能ですが、気を付ける点もあります。

給料ファクタリングのメリット

信用情報機関の個人信用情報に記載されない

通常、各金融機関にてお金を借りた場合、その事実は信用情報機関が保有している個人信用情報に記載されます。

また、支払の遅延や滞納などがあれば、信用情報に傷がついてしまい、次回からのローン契約やクレジットカード審査、借入などの審査に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

しかし、給料ファクタリングを利用してもその情報が信用情報機関に記載されることはないため、信用情報に傷がついてしまうリスクもありません。

早期現金化しておくことで給料を守ることができる

たとえば、自分の会社が倒産してしまう、または倒産の危機にある場合、給料が従業員に支払われない場合があります。

そのような状況で、給料ファクタリングが活躍します。

給料ファクタリングにて、給料を先に現金化しておけば、たとえ会社が倒産しても給料を守ることができる場合があります。。

また、ファクタリング会社は債還請求権ありと債還請求権なしのいずれかを採用しています。

債還請求権なしを採用しているファクタリング会社を利用すれば、仮に勤務先が倒産したことで給料ファクタリング会社がお金を受けとれないという状況になったとしても、利用者がその責任を問われることもありません。

給料ファクタリングは金融ブラックでも可能

給料ファクタリングは、借入ではなくあくまで債権の売買です。

よって、仮に多重債務や返済遅延、債務整理を起こして金融ブラックになってしまっている方でも、給料ファクタリングならば資金を調達できる可能性が十分にあります。

七福神の給料債権ファクタリング

ご相談はこちら

給料ファクタリングのデメリット

メリットの多い給料ファクタリングですが、少なからずデメリットもあります。

適切なタイミングで有効活用していくためにも、しっかりと確認しておきましょう。

給料ファクタリングには手数料がかかる

給料ファクタリングを利用する場合、手数料がかかります。

ファクタリング会社によっては、手数料率が10%を超えるケースも珍しくありません。

また、仮に手数料が10%であった場合、「10%×12ヶ月」で、なんと120%もの高金利に相当してしまうのです。

通常クレジットカードなどでは利息制限法が規定されているため、しっかりと上限が定められていますが、ファクタリングにはそれがありません。

そのため、このような高額な手数料が適用されてしまっているのです。

非常に便利な給料ファクタリングですが、手数料がかかってくる点は留意しとかなくてはいけません。

会社からの信用を失う可能性がある

ファクタリングには、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングがありますが、3社間ファクタリングを利用する場合、勤務先の会社に給料ファクタリングを行う旨(債権譲渡)の同意を得る必要があります。

そのため、ファクタリングを利用していることが勤務先に発覚してしまうため、お金の管理ができていないと信用を失ってしまう可能性があるのです。

そのようなリスクを回避したい場合は、勤務先から債権譲渡の同意を得る必要のない2社間ファクタリングを選択することを推奨します。

給料ファクタリングを行う上で注意すべき点

給料ファクタリングを利用する場合、注意すべき点があります。それは、ファクタリング会社選びです。

ここ数年でファクタリングは大きく浸透し、それと比例するように多くのファクタリング会社が新規参入してきました。

しかし、その参入してきた全てが優良業者というわけではなく、中にはヤミ金まがいの悪徳業者も存在しているのです。

悪徳業者の特徴としましては、「請求してくる手数料が相場からかけはなれている」「保証人や担保を要求される」「融資を進めてくる」などがあります。

残念ながら、現在ファクタリングのルールは整備されているとはいいがたく、明確な法律も規定されていません。よって、悪徳業者が参入しやすい環境にあるのです。

そのため、もし給料ファクタリングを利用する場合は、実績や口コミ、ホームページ情報などを加味した上でしっかりと優良業者を選定していきましょう。

給料ファクタリングは七福神がおすすめ

給料ファクタリングを提供しているファクタリング会社の中でもおすすめは七福神です。

七福神はファクタリング会社として運営歴が長く、債権買取も大手企業から個人向けの給料ファクタリングまで幅広く対応実績があります。

しかも、七福神の給料ファクタリングは日曜・祝日(10:00~18:00)も営業しているので急ぎの相談も可能です。

給料ファクタリングの必要書類

・顔写真付の身分証明書(免許、住基カードなど)
・保険証
・直近3ヶ月分の給料明細またはお給料が振込みされている通帳のページ
※支給日(何月分だけではなく)が確認できる物が必要になります
※公共料金、電話料金の請求書等があれば、審査が有利に進みます

初めて給料ファクタリングを申し込む方個人は七福神を利用するのをおすすめします。

給料ファクタリング 七福神の口コミ

急な支払いが発生してしまったんですが、クレカの枠も使い切ってしまい困っているときに七福神さんを知って相談しました。初めてのことで不安でしたが、丁寧に対応していただき翌日には資金化できて乗り切ることができました。
東京都 建設業

今月と来月に必要な入金があって、少しだけ足りなかったので申し込みました。クレカの履歴をあまり使いたくなくて急ぎたかったので七福神さんを選びました。即日で現金化できたのでびっくりしました。
福岡市 営業職

七福神 給料ファクタリング

七福神
七福神は法人・個人のファクタリングが可能|即日の資金調達が可能なファクタリング会社!給料ファクタリングの口コミと評判を徹底解説!

給料ファクタリングは慎重に利用しましょう

給料ファクタリングは給料日前に急にまとまった支払いに迫られたときに便利なサービスです。

企業ではなく、個人としても「急にお金が必要となった!」という状況は生まれる可能性があります。

その際に、「ブラックで借入ができない」「信用情報に傷をつけたくない」という状況にある場合には、それらの問題を解決しながら現金を調達できる『給料ファクタリング』がおすすめとなります。

ただし、給料ファクタリングの手数料は決して安いものではないため、冷静に調達コストを考慮し、本当に必要な時にだけ活用していきたいところです。

-ファクタリング

Copyright© ファクタリング比較で失敗しないファクタリング会社選び|ビジマネ! , 2019 All Rights Reserved.