ファクタリング地域別一覧

秋田のファクタリング会社で即日現金化による資金調達の方法

投稿日:2019年4月29日 更新日:

秋田ファクタリング

☆☆☆☆☆
評価:4.24-1,242

秋田県は東北の農業県で日本一高齢化率が高い県で人口減少が進んでいます。

2016年10月地点で高齢者の割合が34.7%と全都道府県で最も高く、また人口減少率も2017年まで5年連続で全国最多です。

特に、2017年4月1日地点の推計人口が999,636人と100万人を割っており、人不足の問題が 全国の中でもいち早く出てきています。

以前まではあきたこまちで知られるコメの生産や木材生産量全国4位の林業が有名で、米所なこともあり、日本酒の生産高は全国6位を誇ります。

実は今はスマホなどの通信機器に不可欠な固定コンデンサの出荷額は1,712億円で全国1位となっており、工業製品の生産も伸びています。

実は秋田県内には大企業は30社しかなく、一方古くから農業、林業やの関係で中小企業が多く、2014年の調査では中小企業は33,096社と実に99%が中小企業なのです。

まさに秋田は中小企業が経済を支えていると言っても過言ではありません。

中小企業が農林産業が多い秋田県では商慣習上、売り掛けによる取引が多く行われているため、急な発注増や急な資金調達が必要になったりと現金が不足してしまいがちになり最悪の場合黒字倒産に陥ってしまう可能性もあります。

そこで推奨したいのが、『ファクタリング』で資金を調達することです。実は、秋田県の中小企業はファクタリングを利用しやすい環境にあるのです。

この記事では、秋田県でファクタリングするのにおすすめな理由を徹底解説していきます。

秋田の金融・経済状況

秋田県の景気は財務省東北財務局秋田財務事務所の県内経済情勢報告によると、県内経済は持ち直してきています。

個人消費・雇用情勢ともに持ち直しており、今後も景気が回復していくことが期待されています。

しかし、企業の景況感は 「下降」超に転じています。それに30年度は減益見込みとなっており、目先の安心感はまだまだ先に感じます。

加えて、最近は東北の各県とも人材不足による経営不安が出てくるようになっています。働き手が足りないのは今や全国的な悩みになっており、仕事はあるのに受けることができない、いわゆる黒字倒産もありうるのです。

そのため緩やかに回復と言われても、実際に事業の面で景気回復を感じるにはまだまだ少ないのではないでしょうか?

特に求人に関しては中国向けの製造業や小売りなどの仕事では求人は増えている状態ですが、秋田県内でもアルバイト・パートの人手不足は深刻になってきています。

そんな中でコスト増などの埋め合わせのための資金調達が急遽必要になる場合も考えられます。

そこで選択肢にあげられるのがファクタリングなのです。

秋田でファクタリング

ファクタリングとは、自社が保有する債権(売掛金など)をファクタリング会社に売却することにより、債権満期日より早期に資金調達を行う取引です。

最近では、「借りない資金調達」として新聞にも取り上げられ始めています。

ファクタリング会社に手数料を支払う必要がありますが、政府機関などの公的な融資や銀行からの借り入れよりも早期に調達が期待できる上に、債権の買取に過ぎないため保証人や担保供出の必要がないので手続きが簡単な点がうけて利用する法人が増えています。

契約の際に、自社の経営状態が問われにくい取引なので、いざという時のつなぎ資金の確保のときも頼りになる調達手段です。

秋田県内の中小企業で資金繰りをスムーズに行いたいとファクタリングを検討する企業が増えています。

ファクタリングのメリット

1.担保や保証人を求められることはない
2.即日融資が可能(審査あり)
3.個人事業主でもOK(条件あり)

秋田の中小企業の資金調達はファクタリングがおすすめ!

事実ここ数年、秋田県中小企業によるファクタリングによる資金調達の事例は非常に多いです。そのため、東北を対象エリアとした沢山の優良ファクタリング会社が進出しています。

中でも、東京から東日本の企業に対応しているファクタリング会社は秋田を対象エリアとしているので高ポイントです。業務内容の透明性がハッキリしているため信頼でき、安心して契約する事が可能です。

また、このような優良会社が複数あるのが、秋田で安心してファクタリングを推奨する大きな理由です。

秋田の中小企業で資金繰りに窮してしまった際には、ファクタリングによる資金の調達を行ってみてはいかがでしょうか?

こんな方にファクタリングはおすすめ

・業務拡大の為、資金が必要
・知人・友人に頼めない
・法人を設立したばかりで信用がない
・銀行取引期間が短く融資を断られた
・銀行から借入れできない
・銀行の追加融資を断られた
・債務超過を理由に融資を断られた
・税金を滞納してる為、融資を断られた
・銀行から返済を催促されている

秋田でおすすめのファクタリング会社

秋田県の中小企業を対象としたファクタリング会社は数多くあります。西日本を中心に各地でファクタリング事業を進めていますので安心してご相談ください。どの会社もネットから仮審査が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

資金繰りの御相談は最短翌日対応のビートレーディング

株式会社ビートレーディングのファクタリングサービスは個人事業主様、法人経営者様を問わず広く利用されています。

月間契約数 約400件・最大買取率98%の実績で資金調達のことが相談できる。

最短で申し込みから入金まで12時間というスピード審査も魅力です。
ビートレーディング

ポイント


・日本全国対応
・個人事業主様、法人経営者様を問わず
・小口から大口まで対応可能
・売掛金があれば、最短翌日に振込可能
・契約件数全国トップクラス
・信用情報関係なし


非対面契約のファクタリングといえばウィット

株式会社ウィット非対面契約のファクタリング・小口専門に特化したファクタリング会社です。

日々忙しい中小企業の経営者がスムーズ資金調達ができるよう、少額から申し込める非対面式ファクタリングによるサービスを提供しています。

急な運転資金が必要な事業者様、はじめての方はまずはご相談ください。
株式会社ウィット

ポイント

・非対面、電話1本で申込から最短で即日
・個人事業主様に対応
・売掛金があれば開業間もなくてもOK
・非対面なので全国どこでもOK


10秒で簡単無料査定【日本中小企業金融サポート機構】

日本中小企業金融サポート機構は一般社団法人のファクタリング会社です。郵送ファクタリングという他社にはない非対面で審査から契約まで完了できるサービスを提供しています。従来は平気3.5時間と交通費がかかっていたの、なんと最短30分と郵送料510円だけで済むのです。

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構

トラストゲートウェイ

トラストゲートウェイは福岡を中心に九州・中国・四国・近畿・中部・東海・関東と幅広い地域に対応したファクタリング会社です。

実際にファクタリング業者の多くは関東エリアに集中しています。その交通費だけでも無視できない金額になります。審査に時間がかかってしまうと余計な出費になります。
その点トラストゲートウェイは
・安心の対面式
・買取金も銀行振込で行ってくれる
・売掛金の買取サービス 最短2日で買取
・企業様の事業資金をサポートします。
・九州エリアの法人様は東京まで行かなくてもOK!

個人事業主様も歓迎しておりますのでぜひご相談ください。


株式会社アンカーガーディアン

経営・資金調達のピンチならアンカーガーディアンにお任せください!

・柔軟な審査で最短即日資金化
・100%買取実施
・九州から関西の西日本全域をカバー
メール,FAX,郵送など柔軟に対応可能です!
・30秒で出来る無料診断もあります。


事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

ジャパンマネジメントは、倒産や破産している売掛先でもファクタリング可能な柔軟な対応が魅力のファクタリング会社です。

また、ファクタリングとともに、経営相談も実施しているので、的確な経営アドバイスまでもらえるそうです。売掛を譲渡したら終わりではなく、財務健全化へ向けたフォローをしてくださるのもおすすめポイントではないでしょうか。ファクタリング業者は、資金調達においてプロなので安心してアドバイスを受けられます。

-ファクタリング地域別一覧

Copyright© ファクタリングとは?仕組みを図解でわかりやすく解説!即日で資金調達可能なファクタリング会社の選び方|ビジマネ! , 2019 All Rights Reserved.